青和特許法律事務所

米国

2016年12月28日 米特許法第289条に関する米最高裁判決の解説
2016年08月30日 USPTOによるP3 (Post-Prosecution Pilot) プログラムの概要
2015年02月16日 (速報)日本と米国がハーグ協定ジュネーブ改正協定に同時加入-2015年5月13日発効-
2014年06月27日 米国最高裁がCAFCの判決を覆す2件の判決を下す
-Limelight事件・Nautilus事件-
2013年10月15日 米国特許商標庁手数料の一部が大幅に値下げ
-2014年1月1日より適用-
2013年07月05日 米国連邦最高裁が単離された遺伝子の特許適格性を認めず
-Myriad事件、最高裁がCAFCの判決を覆す-
2013年04月30日 米国特許制度が先発明主義から先願主義に移行
-2013年3月16日発効-
2013年03月08日 米国特許商標庁手数料改定(続き)
-2013年3月19日より適用-
2013年02月08日 米国特許法改正法(AIA:America Invents Act)の修正による発明者宣言書等の提出期限の変更
2013年02月08日 米国特許商標庁手数料改定
-2013年3月19日より適用-
2013年02月01日 米国特許法改正法における「有効出願日(Effective Filing Date)」
-2013年3月16日発効-
2013年02月01日 米国特許法改正法(AIA)で導入された付与後レビュー及び当事者系レビュー制度
-2012年9月16日発効-
2012年12月10日 iPS細胞をめぐる知財戦略
-山中教授らが作製したiPS細胞に係る特許に焦点を当てて-
2012年09月27日 特許審査ハイウエイ(PPH)の形態と現状(2012年7月更新版)
PPH: Patent Prosecution Highway
2012年09月13日 米国改正特許法の下で提出すべき発明者である旨の宣言書等
-2012年9月16日発効-
2012年09月12日 米国改正特許法(AIA)の発効に伴うPCT規則の改正
-米国の出願人は発明者だけでなく譲受人も可能となる-
2012年07月27日 特許協力条約(PCT)規則改正
-2012年7月1日発効-
2012年04月11日 特許審査ハイウエイ(PPH)利用の現状と効果
-日本での特許査定率が95.4%に上昇-
2012年03月30日 WIPOが2011年のPCT速報を発表
-日本の国際出願件数が過去最高の対前年比+6,788件を記録-
2012年01月11日 特許審査ハイウエイ(PPH)の形態と現状
PPH: Patent Prosecution Highway
2011年12月19日 環太平洋パートナーシップ協定(TPP)と知的財産
Trans-Pacific Partnership Agreement:TPP
2011年11月07日 米国特許法改正~意匠特許を中心に~
2011年09月20日 米国特許法改正の状況(先発明主義から先願主義へ移行)
2011年09月13日 米国裁判所の新判決~メディノール基準の緩和 ~米国商標出願における使用宣誓書等提出時の留意点について
2011年08月17日 CAFCが地裁判決を覆し単離遺伝子の特許適格性を認める
2011年07月20日 Therasenseケースの概要(米国特許制度における情報開示義務に関するCAFCの判決)

ページトップに戻る

お問い合わせ

  • TEL:03-5470-1900(代表)
  • FAX:03-5470-1911(代表)

アクセス

〒105-8423
東京都港区虎ノ門3丁目5-1
虎ノ門37森ビル(10階)

詳細はこちら