青和特許法律事務所

  • トップ
  • IP情報
  • ブラジル・アルゼンチン・ベトナムとのPPHについて

ブラジル・アルゼンチン・ベトナムとのPPHについて

  • インド・ブラジル・ロシア
  • その他の国
  • 特許・実用新案
  • 制度の解説

日本特許庁は、2017年4月1日よりブラジル産業財産庁及びアルゼンチン産業財産庁との間で特許審査ハイウェイ(PPH)の試行プログラムを開始しました。また、4月3日からはベトナム知的財産庁との間で2年目のPPHが開始されます。
日本出願が特許可能と判断された場合、これらの国における対応出願についてPPH申請をすることにより早期権利化が期待されます。

※なお、ベトナムの今年度のPPHは、本稿掲載までに受付の上限である100件に達して締め切られた可能性があります。

詳細情報

詳細は、お知らせしたパスワードを入力してご覧になれます。
パスワードについてご不明の点は、 弊所の貴社担当者までお問い合わせください。

ページトップに戻る

お問い合わせ

  • TEL:03-5470-1900(代表)
  • FAX:03-5470-1911(代表)

アクセス

〒105-8423
東京都港区虎ノ門3丁目5-1
虎ノ門37森ビル(10階)

詳細はこちら